かのみのパっと明るく暮らそう ~統合失調症と向き合って育児を頑張るブログ~

統合失調症を患っているおっとり主婦が、「1日でも早く治したい!」と奮起するために日常をつらつらと書いています。あと、出産したので育児も絡めて書いていけたらなと。 映画やゲームなどたまに脱線した話もしてたりします。

今統合失調症が憎くてたまりません

だいぶ更新が滞ってしまいましたが、近況と今思ってることをつらつら書きたいと思います。

統合失調症と付き合ってきて、今どん詰まりです。

 

眼球上転はいつ治るのやら

統合失調症からくる眼球上転はいつ治るのか、不安になってきました。

このままだとずっと車に乗れません。

精神科の先生はいつか治ると言っているけど、そんな気がしないんです。

旦那には、保育園の送り迎えも始まるからもうすぐ乗れるようにならないと、と圧をかけられてます。

あぁ、なんとかしなきゃって思ってると目が上を向いてしまい買い物もままならない状態でポンコツになってしまうという。

旦那は出張が多いのですが、旦那がいない日は調子が良くて旦那が帰ってくる日に必ずと言っていいほど調子が悪くなります。

その事も精神科の先生に相談したのですが、「なんでだろうねぇ」と頼りない対応。

もう、この眼球上転が治らないと本当に私は生活が苦しいです。

 

 

お義母さんがやってくる

明日から3日間、福岡のお義母さんがうちにやってきます。

目的は息子が保育園に入る前に、息子とめいいっぱい遊ぶためです。

 

私は無理しているわけではないのですが、お義母さんに愛想をふりまきまくります。

そういう癖がついてしまったのかもしれません。

今回はその愛想をどうしようか悩んでいます。

愛想良くしていても、いつかは素がバレてしまうでしょう。

今のうちに、素の自分を見せてしまった方が良いのではないか?

そう思うのです。

素の自分は、ホント暗くてずっと無口で無愛想です。

統合失調症も相まって被害妄想が強いですし、いいとこなしです。

でも、仮面の自分を見せるのはもうやめにしたいです。

 

と書いていて思ったのですが、私の文章力が落ちていますね。

ちょっと統合失調症をどうにかしないとですね。

 

 

育児が重荷?生きる糧がないと思うのはなぜか?

痛い思いをして産んだ息子もいるというのになぜそう思ってしまうのか。

息子は可愛くないわけではないのですが、何か私の感情が欠けているのです。

私は元から子供は好きじゃない人間です。

子供の頃からそうでした。

小学6年生の時に年少の子たちを面倒見るときも、すごい疲れて「あぁもう嫌だ」ってなっちゃったので。

多分、世話をしていて「かわいい」と愛おしく思う感情より、育てなくてはいけないという責任感の方が勝って「疲れた」になっちゃうんだと思います。

その気持ちが息子に伝わってしまわないか心配です。

 

あとですね。

ふと思うんですよ、こんな人生でよかったんだろうかと。

もっと他の道があったんじゃないかと。

私の中でずっとあるんです。

東京で仕事をバリバリこなして活躍して仕事一筋になっている自分になりたかったと。

今は故郷に戻って子供産んで専業主婦。

そこに何か虚しさを感じる時があります。

でも、したいことが必ずしも実現できるわけじゃない、というのも分かってはいるんです。

要は私、上京して夢やぶれた負け組なんです。

その傷がずっと癒えないまま、子供産んで育児に専念して。

無事子供も生まれて幸せな人生じゃないかと他人は思うかもしれない。

けど、私自身がそう思えないから仕方がない。

 

統合失調症も就活がうまくいかなかったことと、旦那と腐れ縁になってしまったことにあると思っています。

この根本をどうにかできない状況になってしまったからタチがわるい。

もう、これ以上良くならないんじゃないかと思っちゃいます。

 

いや、へこたれるな!何か道があるはずだ…。

がんばれ自分!!

 

最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。

がんばって生きていきます。

マイホームに引っ越してから心配事が増えました

最近心配事が増えました。

そのせいか、統合失調症で処方された頓服の薬を飲む回数が増えました。

いつもブログに書いている、目が上に向いてしまう症状がよく出るようになってしまったんです。

年始は落ち着いていたのに…。

やっぱり年始が終わって考えることが増えてきたからですかね。

 

続きを読む

年明けは統合失調症も落ち着いて穏やかです

みなさま、明けましておめでとうございます。

 

タイトル通り、今のところ年末年始は統合失調症の症状も出ることなく過ごせています。

昨年は実家を出る出ないなどで家族と衝突したとや、結局出ていくことになってマイホームに引っ越したりとバタバタした年でした。

 

今年は引っ越しも終わり、私と旦那と息子の3人で過ごす日々が始まります。

不安と期待、どちらかというと不安ばかりつきまとっていましたが、最近は環境に慣れてきたせいか徐々に期待の方がふくらんできました。

続きを読む

夢のマイホームへ引っ越しても統合失調症の症状は変わらぬまま

だいぶご無沙汰しておりました。

近況としましては、実家からマイホームへ引っ越しした事で大きく環境が変わりました。

 

役所への手続きや、ご近所への挨拶回り、必要な物の買い出し、新しい家具の組み立てなどなどイベントが盛り沢山で体力だけでなく精神もクタクタです。

そんなこともあり、いつもの目が上に向いてしまう症状(眼球上転)が多くなってます。

 

続きを読む

調子が悪くなったので急遽診察を受けました

朝起きたら開口一番「四にたい」と言ってしまっている。

一日中頭の中がどんよりして、何か作業をするごとに「疲れた」の連発。

とにかく眠たくて、ずっと横になっています。

そして、いつもの目が左上に向いてしまう症状も頻繁に起こるように。

とうとう、息子のご飯を作るのもしんどくなって、もうすぐ2歳になるのに食べさせるのはベビーフードばかりになってしまいました。

そんな状態が1週間以上続いたので、このままではヤバいと思い精神科の受付に電話しました。

そしたら、電話した次の日に診察を受けることに。 

続きを読む

統合失調症の母親を持つ息子は果たして保育園に入れるのか?

今月の精神科の受診ではなんの進捗もありませんでした。

本当は、調子悪いのにそれを言わない私が悪かったのですけどね。

そう言う時もありますよねぇ。

人間だもの。

 

さて最近、11月で2歳になる息子を来年の4月に保育園へ入れようとバタバタしています。

なぜかと言えば、今息子がちょっと発達が遅めなのは自分がちゃんと育てられてないんじゃないか、だとしたら早めに保育園に入れてプロの方(保育士さん)に発育を促してもらったほうがいいんじゃないかと思ったからです。

続きを読む

幻聴が再発?家族のセリフが悪いように聞こえて危なく家族まで信じられなくなるところだった

こんにちは、暑い日が続いていますがみなさんはいかがお過ごしですか?

私は外に出るとしてもスーパーに行くぐらいで、ほとんど家にいることが多いです。

最近、統合失調症による調子がいい時と悪い時の差が激しいので、そのことでも話そうかと思います。

 

前回では調子が良くなって前向きになったみたいなことを書きましたが、神様はそう易々と幸せな日々をおくらせてはくれないようです。

続きを読む